施工例紹介

和歌山市S様邸LDK1NEW

解放感のある上質な空間 / 和歌山市S様邸

清楚で明るいLDK

築33年になるマンションのキッチン。

経年劣化による傷みが気になっていました。

特に換気扇のお掃除が大変だと感じていたところ、TVのCMで10年間お掃除いらずの【ほっとくリーンフード】を知り、ショウルームへ。

それがリフォームのきっかけでした。

お掃除のしやすさや機器類の傷みだけでなく、LDKの収納スペースの不足などのお困りごともあったため、

キッチンにはカップボード、ダイニングには収納キュビオスを設置して収納スペースを確保。

カーペット敷きの床は、防音床材に貼り替えてお掃除しやすく、階下に音が響きにくくなるよう配慮しました。

  • AFTER
    和歌山市S様邸LDK2

    既存のシンクまわりの壁と吊戸棚を撤去することで、明るく開放的なキッチンに。

    掃除が面倒だった換気扇は、ほっとくリーンフードに交換。

    シンクやカウンターも掃除がしやすいものを選びました。

  • AFTER
    和歌山市S様邸LDK3
    食器やキッチン家電など、使いやすい位置に適切に収納できるよう、カップボードを配置しました。
  • AFTER
    和歌山市S様邸LDK4
    ダイニング部分の壁に、収納キュビオスをプラン。
    梁と柱で囲まれた空間を利用しているので、フラットに収まりました。
    引き出しやオープンボックスなど、収納したいものに合わせてプランしたためすっきりと片付きます。
ページトップへ戻る